【終了】レスリング栄和人監督に「文春砲」が……嫁にとんでもない事を・・・・(゜Д゜)

e2221002

 

 

 

【週刊文春】レスリング栄氏に新たな疑惑 指導実態のない妻にJOC強化費720万円

1: 2018/03/21(水) 20:09:53.40 ID:CAP_USER9

日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)に新たな疑惑が浮上した。強化指定選手に関する強化費、計720万円が、指導実態のない栄監督の妻である後藤優子さん(仮名)に支払われていたことが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

有望選手は世界選手権などの成績に応じ、JOCの強化指定選手に選ばれる。2012年までは選手1人につき、コーチとして2人の専任強化スタッフが登録され、日本スポーツ振興センター(JSC)を通じ助成金が支払われていた。専任強化スタッフは選手のスポーツ活動に対して日常的な指導等を行う者に限られていた。栄氏は前妻と離婚後、08年に19歳年下で、中京女子大の教え子だった後藤氏と再婚。JSCのデータベースで確認すると、少なくとも07年から12年までの6年間にわたり、毎年120万円ずつ合計720万円の助成金が後藤氏に支払われていた。

476f67395ed110b0a8cf989892c058ca1c1a16941521624029-s

ところが後藤氏がスタッフとして登録されていた強化指定選手の1人はこう明言する。
「私は、優子さんの指導を受けたことは一切ありません。強化指定選手自らがコーチを選ぶことはありませんが、優子さんがスタッフだったことを初めて

次のページへ続きます!